平屋だから可能な庭づくり│自然を取り入れた平屋建築のポイントを紹介

 

平屋を建てる際、広い土地を活かして素敵な庭づくりを行いたいと考える方もいるのではないでしょうか。

実際に平屋を建てる方で、芝生が青々とした庭やおしゃれな中庭をつくる方は多いです。

 

そこで今回は、平屋建築にぴったりの庭づくりのポイントについてご紹介していきます。

これから平屋を建てる方は、一緒に素敵な庭をつくることを検討してみてはいかがでしょうか。

庭に憧れる人が抱える悩みとは

実際に、平屋に庭をつくろうと思ってはみたものの、庭づくりって難しそうと考える方もいるかもしれません。

また、庭をつくることで生活での負担となってしまうことがあります。

たとえば、庭に青々とした芝生を植えたり、花壇や色とりどりの植物を植えるとなると、それらの管理をしなければなりません。

 

そのような手入れの時間がなかったり、しっかりときれいな状態を保てるのか不安だという方も少なくないでしょう。しかし、そのような方は普段の暮らしの中で最低限可能な範囲での庭づくりをすることも可能です。

自分たちのライフスタイルに合わせて庭づくりを行うのが良いでしょう。

平屋に庭をつくるのがおすすめな理由

平屋の外観

平屋に庭をつくることはどのようなメリットとなるのでしょうか。

ここでは、なぜ平屋に庭が適しているのか、その理由について紹介していきます。

・土地が広く十分なスペースを確保できる

平屋を建てる際は建物の性質上、広い土地が必要となります。

しかし、土地に対する建ぺい率(建物を建てられる面積の割合)は決まっているため、建物以外の土地を庭として活用できるといったメリットがあります。

 

通常、庭をつくるためには庭を考慮した土地が必要となりますが、平屋の場合ある程度土地が広いことが多いため庭をつくることも容易です。そのため、平屋と共におしゃれで広々とした庭をつくる方が多いとされます。

・周辺環境との相性が良い

平屋を建てる際、都市部の住宅が立ち並ぶ土地ではなく、郊外の自然に囲まれた土地を選択する方も多いです。

その場合、周辺の自然環境と庭の広大さや見た目の相性がとても良いでしょう。

大自然に囲まれた庭であれば、より一層自然を感じられる家となるのではないでしょうか。

・家族とのコミュニケーションの場に最適

庭をつくることで家族とのコミュニケーションをとる場として活用できます。

休日は家族でバーベキューをしたり、夏の夜には星を観察したりといった、自然の中で家族との団らんの時間を楽しむことができます。

なかなか都会では経験できないような体験をすることでお子さんの成長にも良い影響を与え、家族の絆も深まるのではないでしょうか。

平屋に庭をつくる際のアイデアを紹介

平屋に庭をつくる際、どのような庭にするのかは住む人の好みで決めるとよいでしょう。

ここでは、庭づくりに役立つ庭の種類や特徴についていくつかのパターンを紹介していきます。

関連記事⇒暮らしやすい平屋一戸建てのつくり方|茨城の平屋注文住宅実例

・ウッドデッキで一体感のある空間を演出

ウッドデッキを家の内部から繋げて設置することで、家と一体化した庭づくりが可能です。

実際に生活するうえで見た目や機能性にも優れるため、平屋にウッドデッキをつくるアイデアは人気があります。

 

たとえばL字型の平屋に同じくL字型のウッドデッキをつくることも多いです。

これによって家族同士のコミュニケーションも取りやすく、より家と庭の距離が近付くような構造となるでしょう。

・スタイルが自由な庭づくり

庭づくりは家同様、デザインの自由度が高いことが特徴です。

住む人の趣味やこだわりを十分に活かし、理想のライフスタイルを実現するために大きな役割を果たしてくれるでしょう。

ガーデニングがしたい、ペットや子供が安心して遊べる場所にしたい、季節の花を植えて四季の変化を楽しみたいといったように、そこに住む人がどのような暮らしを送りたいかによって庭のスタイルも多岐に渡るのです。

・おしゃれな中庭という選択肢

平屋の庭は家の外側だけでなく、中庭という選択肢もあります。

実際、平屋に中庭をつくる方は多く、中庭は平屋との相性も良いとされるのです。

家の中心に中庭をつくり動線の一部にしてしまう方法や、中庭を中心とした間取り設計をする方も多くみられます。

 

中庭をつくることでデザインにメリハリができるだけでなく、ちょっとした家族の憩いの場としても活用できます。また、外からはみえない庭であるため、プライバシーや防犯面においても安心でしょう。

中庭にはメリットがたくさんあるのです。

平屋の庭づくりで注意するべきポイント

平屋に庭をつくる際、どのような点に注意しなければならないのでしょうか。

ここでは、平屋の庭づくりを成功させるためのポイントについて紹介していきます。

関連記事⇒良い家を建てるなら「木」と「間取り」にこだわるべき|茨城の注文住宅実例

・土地選び

平屋を建てる時もそうですが、庭をつくるのであれば土地選びはより重要となるでしょう。

なぜなら、地盤が緩かったり水はけが悪いといった要素があると、思い通りの庭づくりが行えない可能性があるためです。

また、広々とした芝生の庭にしたいのであれば、日当たりも重要となります。日当たりが悪いと芝生の成長に悪影響を与え、青々ときれいな芝生に育ちません。

・手入れが可能であるか

庭に芝生や植物をたくさん植えて自然あふれる庭にしたいとお考えであれば、それらの手入れをしっかりと行えるかを検討しなければならないでしょう。

植物は生きているので、しっかりと手入れを行わないとたちまち枯れてしまい、見た目も残念な庭となってしまいます。そのような事態を避けるためには、日頃の生活から無理のない範囲で植物を取り入れるのが良いでしょう。

・業者選びが重要

庭づくりに悩んだしまったら、専門の業者に相談をするのが良いでしょう。

庭づくりのプロであれば、どのような配置でどんな種類の植物を植えれば見た目が良くなるかといったことをアドバイスしてくれます。

 

また、植物の手入れの方法や、芝生や砂利、レンガといった庭づくりの基本から少しこだわったデザインまで、何でも相談に乗ってくれるような業者に依頼することをおすすめします。

まとめ

平屋を建てる際、広々とした庭をつくる方も多いです。

平屋は土地が広いため、庭づくりにも適しているとされるでしょう。

 

しかし、庭づくりを成功させるためには庭のデザインや使用する植物など、決めなければならないことがたくさんあります。それらをすべて決めることが難しいようであれば、プロである業者に相談することをおすすめします。

素敵な平屋に素敵な庭をつくり、より快適な生活が送れるよう、今回の記事を参考にしてみてください。

 

 

 

【建築事例一覧】

 

茨城県で暮らしやすくおしゃれなマイホームを建てるなら、地元密着ハウスメーカーのエーベンハウスにご相談ください。平屋・二階建てそれぞれの間取りを体感できるモデルハウスもございますので、お気軽に活用いただければ幸いです。

 

エーベンハウスの二階建てモデルハウス情報

木づきの家モデルハウス

 

エーベンハウスの平屋モデルハウス情報

平倭(平屋)の家モデルハウス

〒315-0001 茨城県石岡市石岡13446−36

本物の素材を使ったエーベンハウスの平屋の家づくりについての資料請求はこちらから:お問合せフォームへのリンク

 

 

この記事を読んだ方におすすめ


・注文住宅のリビングでこだわるべきポイント|茨城の新築実例集
・家を建てる前にチェック!理想の間取りの考え方|茨城の注文住宅実例
・子育てしやすいママに人気の間取りづくり♪
・30坪の平屋を注文住宅で建てる価格と間取り~茨城の平屋でちょうどいい暮らし

 

監修者情報

エーベンハウス

エーベンハウスエーベンハウス

昨今の住宅業界は多種多様な構造、工法、設備等があふれています。弊社エーベンハウスは本当の本物の住まい造りを信念にお客様にとってなにが本当に良いものかを常に考え、安易に新しい工法、新しい建材を取り入れず、本物の無垢材の品質を高め、地産地消をモットーに国産材を使用し永く安全に快適に暮らせる住まいを提供していきたいと考えています。 つまり、素材からこだわりどの素材が害虫に強いか、湿気に強いか、耐久性があるかなど室内実験などではなく歴史から学びとり、施工、工法も同じく木造軸組の素晴らしい技術を生かし、耐震性に優れた造りにこだわり独自の流通を生かした販売で、お客様に本当にいい買い物をしたと納得の行く商品造りをすることが地域に根ざした企業ではないかと考えています。 どうか皆様には本当の本物の良さを見て触れていただき、未来の子どもたちが健康に育つ安心で安全な住まい(素材)を選んでいただければ幸いです。 当社は決して現状に甘える事なく営業、監督、職人一体となり勉強会を開催し細かな部分までも真剣に仕上げクレームゼロを目標にお客様の信頼に応え安心な住まいを提供していく事が当社エーベンハウスの使命と考えています。

詳しいプロフィールはこちら
Homeへ