エーベンハウスのプロフィール

エーベンハウス

所属:エーベンハウス

昭和45年

先代が原木の生産販売を始め、入江木材として個人創業

昭和53年

建設業の許可を取得、建築請負を始める

平成元年

石岡市(旧八郷地区)大増に事務所開設

平成2年

資本金300万円で、「有限会社入江産業」に社名変更改組

平成5年

代表取締役に入江誠が就任

平成6年

資本金を1,000万円に増資し「株式会社入江産業」に改組

平成15年

住宅事業部を分離、資本金300万円で「有限会社アイエス」設立

平成16年

入江産業が合法木材認定事業者を取得

平成18年

「エーベンハウス」を商標登録、「有限会社アイエス」を資本金2,000万円に増資、「株式会社エーベンハウス」に社名変更改組

平成19年

住宅展示場、国産材仕様オール4寸「木づきの家」をグランドオープン

平成21年

「エーベン工法」オール国産材強耐震のスーパー剛床を標準仕様

平成22年

石岡地区注文住宅部門第1位を獲得

平成26年

地震に強い「平倭の家」平屋シリーズの住宅展示場をオープン

平成27年

加盟10年間住宅販売瑕疵ゼロ「まもりすまい保険」優良事業者認定を受ける

平成28年

都会的モダンスタイルの耐火性・断熱性の高い「アルベロヴィヴァーチェ」シリーズ発売

平成30年

スッキリおしゃれでカッコいい「スタイリッシュ」シリーズ発売 ママを応援、子育て家事を楽しくがコンセプト「ママフレ」シリーズ発売

昨今の住宅業界は多種多様な構造、工法、設備等があふれています。弊社エーベンハウスは本当の本物の住まい造りを信念にお客様にとってなにが本当に良いものかを常に考え、安易に新しい工法、新しい建材を取り入れず、本物の無垢材の品質を高め、地産地消をモットーに国産材を使用し永く安全に快適に暮らせる住まいを提供していきたいと考えています。 つまり、素材からこだわりどの素材が害虫に強いか、湿気に強いか、耐久性があるかなど室内実験などではなく歴史から学びとり、施工、工法も同じく木造軸組の素晴らしい技術を生かし、耐震性に優れた造りにこだわり独自の流通を生かした販売で、お客様に本当にいい買い物をしたと納得の行く商品造りをすることが地域に根ざした企業ではないかと考えています。 どうか皆様には本当の本物の良さを見て触れていただき、未来の子どもたちが健康に育つ安心で安全な住まい(素材)を選んでいただければ幸いです。 当社は決して現状に甘える事なく営業、監督、職人一体となり勉強会を開催し細かな部分までも真剣に仕上げクレームゼロを目標にお客様の信頼に応え安心な住まいを提供していく事が当社エーベンハウスの使命と考えています。

注文住宅の専門性について

免許登録

  • 建設業許可番号 茨城県知事許可(般-30)第030673号

執筆・出演

  • suumo 注文住宅 茨城で建てる

ソーシャルメディア

Homeへ