茨城県石岡市 自然素材のリフォーム

弊社にもよくいらっしゃいますが、今現在、一軒家に住んでいて、建て替えかリフォームをするかで悩まれる方は多いと思います。

 

まず、建て替えとリフォームの違いは?

 

・建て替えの定義

今ある家を解体して、更地にして、新しく家を建てること。注意点として、昔から家があったからといって全部の土地で新しく家が建てられるということではありません。昔の建築基準法から改正されているので、その当時では建築できたとしても、建て替える時の建築基準法では不適合になっている可能性もあります。

例として、建築基準法上で定められた4m以上の道路に2m以上接していないと、家は建てられません。4m未満の道路に接している場合、道路の中心線から2mまで道路境界を後退させるセットバックというのが必要になります。そこの境界に生垣やブロックが積んである場合は、それらの撤去費用も必要になってきます。再建築が「可能」か「不可」かを工務店・ハウスメーカーの建築会社にしっかり確認してもらいましょう。

 

 

・リフォームの定義

基本的な構造部分を一部修繕したり、そのままに補強工事をしたりして、改築や増築をします。水廻り設備のみだけの一部リフォームから外壁、屋根、室内全体のリフォームまで範囲はさまざまです。計画に応じて建築確認が必要ないケースと必要なケースがあるので、リフォーム会社や、役所に確認する必要があります。

 

 

建て替えとリフォームのメリット・デメリット

・建て替えのメリット

今住んでいる家の不満な点を解決しやすい

全くの新しいものになるので、気分が良い

住宅ローンが、リフォーム時より、多額の借入れが可能

 

・建て替えのデメリット

リフォームに比べて工事費用が高くなる

解体費用、登記費用、仮住まい・引っ越し費用など住宅以外の諸経費がかかってくる

工事期間が長い

法律・条令によっては、不可能な場合もある

 

 

・リフォームのメリット

工事費用を抑えられる

工事期間が短い

必要な部分のリフォームの場合は、引っ越しすることなく工事が可能

昔からの思い入れの詰まった場所を残せる

 

・リフォームのデメリット

既存の形を残す以上、建て替えよりは自由度が低い

工事の途中で構造上のトラブルが起きたりする可能性もある

それによっては一部思うようにリフォームできないこともある

耐震工事、断熱工事が追加で掛かる可能性がある

 

自然素材 リフォーム施工例

 

 

エーベンハウスは約15年間、茨城県石岡市を中心に注文住宅をメインにご提供しておりますが、リフォーム工事も承っております。

土地の有無、予算、間取り、設備・仕様などマイホーム計画は、人それぞれです。今お住まいの一軒家があるのであれば、そこをリフォームという選択肢も出てくると思います。

お客様によって条件や理想の住まいはさまざま。部分リフォームから大型リフォームまで、ニーズに合わせた“思い出をそのままに新たな住まいづくり”もご協力しています。

様々なケースがありますので、一度ご相談をお願いします。そして住まいに対する理想像や夢、ライフスタイルなど存分にお聞かせください。

お客様に合ったご提案を、全力でいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Homeへ