45年間、地元の木を愛し続けた想いで、茨城県石岡市のみなさまを幸せにする家づくり

資料請求

ご来場予約

お問い合わせはこちら FreeDial 0120-146-719 受付/9:00〜19:00(水曜定休)

Q&A お客様の​“なぜ”に答えます

基礎

基礎 なぜ土台基礎が巾150mmなの?
なぜ土台基礎が巾150mmなの?

土台を点で支えるのではなく面で支えるという考えから基礎幅を広くして通常の1.5倍の強度を確保しています。

鉄筋のかぶり強度が増すため、巾150mmにして耐震性を高めています。

基礎 なぜ配筋が200ピッチなの?
なぜ配筋が200ピッチなの?

強度・精度が均一にでることが重要という視点から、通常φ10mmの鉄筋を使うところにφ13mmの太い鉄筋を使い200ピッチに配筋を組んでいます。また、200ピッチにすることによってベースの剛性が通常の1.8倍となります。

基礎 なぜ土台パッキン工法なの?
なぜ土台パッキン工法なの?

基礎と土台を絶縁し、湿気を効率よく排出します。また基礎のクラックの発生を防ぎ耐力を向上させます。床下湿気を排出し理想的な床下環境をつくり、シロアリ腐朽菌の発生を防ぎます。そしてメーカーよりシロアリ保証が取得できるため安心です。

基礎 なぜ風窓は空けないの?
なぜ風窓は空けないの?

雨風の侵入を防ぐためです。また地側に抜ける風は南風100に対して上昇気流がおきるため10~20%にしかなりません。基礎の中で一番強度が弱いのが風窓となるので配筋の強度を上げるため風窓は空けません。

基礎 なぜ犬走りは一体で打たないの?
なぜ犬走りは一体で打たないの?

一体で打っても通常付根部分に亀裂が入ってしまい、そこから水が浸入しやすくなります。建物の基礎とは挙動が異なってくるので別々に打つべきと考えております。

基礎 なぜ回りを一段下げて土間コンを打つの?
なぜ回りを一段下げて土間コンを打つの?

家の荷重は外周に力がかかるため、1段下げて外周の強度を増し、家自体が踏ん張っている状態となり、安心です。

基礎 なぜ天端を±2mm以内にしているの?
なぜ天端を±2mm以内にしているの?

家の品質をより向上させるためには造作の際に床の水平レベル、建具の水平レベルが重要となるためです。

構造

構造 なぜ4寸(120角)仕様なの?
なぜ4寸(120角)仕様なの?

105角は平均樹齢40~50年に対し、120角は50~60年の原木を使用するため耐久性が増し、120角は105角の1.5倍の強度が期待できるためです。

構造 なぜ土台に桧を使っているの?
なぜ土台に桧を使っているの?

強度があり、耐久性もあり、シロアリ対策効果あり、またフィトンチッドと呼ばれる香り成分を含んでおり癒し効果もあります。桧は乾燥性に優れ湿気に強く、ヒノキ油精分は優れた防虫成分を含んでいます。また国産桧を使用する事によりシロアリ10年保証を取得できます。

構造 なぜ柱は八溝桧・八溝杉なの?
なぜ柱は八溝桧・八溝杉なの?

県産で密で強度があり、地の物の野菜が美味しいのと同じで地の物を使うと虫がつきにくく腐りにくいためです。目が詰まっていて年輪も均等、地元で育った木なので建物に使用しても割れや狂いが生じにくく安全で長持ちします。

構造 なぜ屋根野地は杉材なの?
なぜ屋根野地は杉材なの?

耐久性と強度があり熱にも強く、無垢材なので腐りにくく日本の気候に合っているため湿気にも強いので使用しています。

構造 なぜ窓台に寸法の大きい物を使っているの?
なぜ窓台に寸法の大きい物を使っているの?

家はサッシ等の建てつけが悪くなりやすいため、サッシの枠を丈夫にすることにより永く品質の安定が保てるためです。また、地震の時のゆがみをおさえるため通常の1.5倍の45mmを使用しています。

構造 なぜカーテンレール下地が無垢材なの?
なぜカーテンレール下地が無垢材なの?

カーテンレールを留める時ビスが効きやすくしっかりと留められるためです。

構造 なぜスーパー剛床にしているの?
なぜスーパー剛床にしているの?

高耐久・高耐震を増し、丈夫で長持ちさせるためです。通常の床組の約3倍の強度を確保しています。木をふんだんに使うことは遮音性・断熱性を高めることになります。また耐震性向上にも大きな役割を果たします。そして何よりお客様が見て安心です。

構造 なぜ屋根母屋に90角ではなく105角を使っているの?
なぜ屋根母屋に90角ではなく105角を使っているの?

母屋の上に瓦が載るので地震の時も瓦がゆがんだり、ずれたりしないために1.5倍の巾105mmを標準仕様としています。

構造 なぜ火打ちは金物でなく杉材を使っているの?
なぜ火打ちは金物でなく杉材を使っているの?

金物は銅製なので一度曲ると元に戻らず弾性がありません。無垢材を使うと地震の時に弾性があり家のゆがみを無くすことができます。

構造 なぜ大梁を大きくしているの?
なぜ大梁を大きくしているの?

耐震性を高め、家全体の強度を上げるためです。また無垢材を使うことにより集成材などに見られる剥離を防ぎます。

構造 なぜ柱を多く入れているの?
なぜ柱を多く入れているの?

1寸角で約1トンに耐える強度があり、4寸角だと1本で約16トンにも耐えられます。1本でも多く増やす事で強度・耐震性を増し、安心感にもつながります。縦揺れの地震の時の強度を増し安心構造にするため柱を多く入れています。

構造 なぜ間柱も国産材なの?
なぜ間柱も国産材なの?

強度があり、耐久・耐震を増すためです。また柔軟性があり、あらゆる揺れに対応できます。集成材を使わない事により、アルデヒドの飛散が無くシックハウス対策として万全を期すためでもあります。

瓦

なぜ陶器瓦なの?
なぜ陶器瓦なの?

丈夫で長持ち、野地板と瓦の間に空気層ができるので保湿性・耐熱性にも優れています。粘土の焼物なので湯のみや茶碗と同じく窯で焼き、塗料の面の強度が抜群で半永久的でメンテナンスがゼロなのも魅力です。

なぜ防風瓦なの?
なぜ防風瓦なの?

屋根の断熱効果と土と瓦の接合部分の接着効果により大風の時も瓦が浮き上がらない仕様になっているためです。

なぜ乾式棟なの?
なぜ乾式棟なの?

棟の換気性能を向上し躯体の耐用年数を高めるためです。棟の軽量化により地震の時、棟がずれ落ちないためでもあります。

なぜ瓦を1枚ずつビス止めしているの?
なぜ瓦を1枚ずつビス止めしているの?

瓦に1ヶ所ビス留めをし、地震の時の揺れによって瓦がずれず安心できるためです。

なぜ瓦なの?
なぜ瓦なの?

歴史が物語っている通り、日本は春夏秋冬があり自然災害の面からも耐久性に優れているためです。

サッシ

サッシ なぜペアガラスなの?
なぜペアガラスなの?

3mm厚の2枚のガラスの間(15mm)の空気で直接熱が伝わらないので結露起こりにくく断熱性・防音性に優れているためです。また割れにくく強度が増すためでもあります。

サッシ なぜ樹脂枠を使わないの?
なぜ樹脂枠を使わないの?

極寒の地域でなければ樹脂枠は性能を発揮しません。変形しやすいので変形したら全て交換しなければならなくなります。また、外側の窓枠が日差しによって激しい劣化がおこってしまうためです。

サッシ なぜLowEガラスにしないの?
なぜLowEガラスにしないの?

LowEガラスは特殊金属膜でコーティングされている為、通常の複層ガラスと比較すると色がついています。透明感が落ち、更に暗く外の景色に色が着いたように見えます。冬は日差しが入らず寒く、また夏の西日の暑さを和らげるには効果はりますが通常カーテンで補えるためです。

サッシ なぜ1階はシャッターが標準で付くの?
なぜ1階はシャッターが標準で付くの?

最大のメリットは防犯の為です。特に1階は一日中の中で居る時間が長く、夜などは遮音性が上がり静かに暮らせるメリットがあります。

サッシ なぜ2階は雨戸シャッターが付かないの?
なぜ2階は雨戸シャッターが付かないの?

防犯上、2階のシャッターが閉まっていると留守だと思われるためです。また大風の時、逆にバタバタ音がうるさく安眠妨害となるためでもあります。

サッシ なぜ浴室の窓に目隠可動ルーバーにしているの?
なぜ浴室の窓に目隠可動ルーバーにしているの?

奥様、娘様より要望も多く、女性視点を取り入れプライバシーを守る為、標準仕様としています。

サッシ

外壁 なぜ16mmなの?
なぜ16mmなの?

14mmは釘打ち施工になってしまい、釘打ちした部分が地震などの揺れで亀裂が入ってしまったりします。釘打ち部分の補修跡も目立ってしまいます。外壁材の強度が1.5倍あるものを使い、安心度をましています。

外壁 なぜ金具止め工法なの?
なぜ金具止め工法なの?

地震などの揺れに強く、シーリングの奥行も十分に取れるため弾性強度が増します。シーリングの劣化も低く抑えることができます。壁内通気は16mmサイディングの金具止めが優れているため結露しにくくなります。

外壁 なぜ通気工法をとっているの?
なぜ通気工法をとっているの?

木造住宅の外壁の中は室内からの湿気が入り込んだり、内部結露が起こりやすいので外壁材との間に外気が流れる層をつくり通気層を通して外部に放出する工法をとっています。壁内結露を少なくすることで建物の耐久性が向上します。また夏季には外壁材が熱せられ、屋内部の熱を軒天から逃がし涼しくするためでもあります。

外壁 なぜ窯業系の材料を使用しているの?
なぜ窯業系の材料を使用しているの?

地震に強く防対火性に優れています。またデザイン性が豊富であり、住宅の耐久性向上のための通気工法が可能です。現代の住宅にマッチし、メンテナンス性も良いためです。

軒天

軒天 なぜ軒天が14mmものを使うの?
なぜ軒天が14mmものを使うの?

隣家で火災等が発生した時、一番最初に燃え移る部分が軒天であるため、延焼の防止になります。サネ付き材ですので軒天の剛性強度も増します。

軒天 なぜ軒天換気をしているの?
なぜ軒天換気をしているの?

夏の屋根裏は60℃近くに達してしまうこともあり、木材の必要な水分も乾燥させてしまいます。軒天換気はその熱が部屋に伝わるのを防ぐ暑さ防止となっています。建物の耐久性を高めるためにも空気の流れをつくり、熱気・湿気を滞留させることなく速やかに排出させ湿度上昇を軽減させています。

軒天 なぜ塗装品を使うの?
なぜ塗装品を使うの?

色ムラを無くし焼き付け塗装でメーカーによる10年保証がとれます。工期も短縮でき、メンテナンス性も良いためです。

トヨ

トヨ なぜ化粧雨樋にしているの?
なぜ化粧雨樋にしているの?

建物のデザイン性向上を考えています。

トヨ なぜ120mmの大きい巾のトヨにしているの?
なぜ120mmの大きい巾のトヨにしているの?

通常は105mm巾ですが120mm巾と大きくして最近のゲリラ豪雨でも雨水のはけをよくするためです。

トヨ なぜ金具を750mmピッチにしているの?
なぜ金具を750mmピッチにしているの?

強化プラスチック製で腐食に強く建物のデザイン性から上から押さえて取付しています。また雨樋のタルミにも強く耐久性向上のためです。

トヨ なぜ縦トヨも角の物を使っているの?
なぜ縦トヨも角の物を使っているの?

建物のデザイン的にもスッキリ見え、統一性を図っています。丸型より径が大きく水流れも良いためです。

お問い合わせ

エーベンハウス本社
株式会社入江産業 HP
〒315-0101 茨城県石岡市大増1437-1
FAX.0299-44-3336
TEL.0299-44-3033
エーベンハウス石岡展示場
〒315-0001 茨城県石岡市石岡13446-36
TEL.0299-27-5858
FAX.0299-27-5862
Free DIal0120-146-719